どのように実践するか?

どのように実践するか?

どのように実践するか?

 

この教材では、商品キーワード選定が4つのASPごとに
別々に書かれています。

 

[ 楽天、アマゾン、電脳卸、A8ネット ]

 

その中でも、まずは「楽天」、または「アマゾン」のASPを使用して
実践をするのが良いです。

 

 

教材でもそのように勧められています。

 

 

楽天は報酬は少なめですが、クッキーが30日間有効の為、
ブログに訪問に来てアフィリエイトリンクをクリックした人が、
30日以内で楽天の別の商品を購入しても売上が上がります。

 

アマゾンは知名度が高く、膨大な商品数があり、
新しい商品も日々生まれているので、
商品選定がし易いのが特徴です。
(クッキーは24時間)

 

また、楽天やアマゾンは報酬が低めということもあって、
電脳卸やA8ネットに比べてライバルが比較的少ないメリットもあります。

 

 

楽天やアマゾンでキーワード選定、サイト作成に慣れてきたら、
より報酬が大きくなる電脳卸やA8ネットを実践するという
流れがいいですね。

 

 

そして、並行して、
「第1.5部のアフィリエイトトレーニング編」の記事を書く練習もすると良いです。

 

 

重要なことは「続けること」

 

 

ブログを作って記事を書くということを継続して行わないと、
決して成果は出ません。

 

 

疑問点があれば何度もマニュアルを読みなおして、
手を止めずにやることが大切ですね。

 

(購入者通信でもQ&Aなど有効な情報を発信されてます)

 

 

他のノウハウに目移りせず、
まずは「NEOノンバトルアフィリエイト」の手法に沿って
集中して実践してみて下さい。

 

 

 

 

※ご購入、また教材の詳細についてはこちらへ

 

詳細